熊本大学教育学部附属幼稚園の受験対策。2025年の選考日・問題の内容・面接。気になる内部進学は?

熊本大学教育学部附属幼稚園の受験対策。2023年の選考日・問題の内容・面接。気になる内部進学は?

熊本大学教育学部附属幼稚園は、熊本市中央区城東町にある国立大学附属幼稚園です。自宅(生活の本拠地)から幼稚園まで、徒歩又は自転車、自家用車、公共交通機関を利用し、所要時間が40分以内の場所に に保護者とともにお住まいのお子様が受験可能です。

この記事では、熊本大学教育学部附属幼稚園 の受験対策、選考日、入園試験(考査)の傾向や、募集人数、内部進学の有無などの情報をまとめて解説します。

この記事で分かること

熊本大学教育学部附属幼稚園 合格までの流れ(参考)

合格までの流れ

※必ず最新年度の募集要項をご確認ください。

STEP
募集要項公開期間発表

9月頃
ホームページにて募集要項配付期間を案内します。

STEP
募集要項公示

10月中旬頃~10月下旬頃
配付開始日より、ホームページ、または幼稚園事務室にて配付。

STEP
入園説明会(入園願書等の配付)

10月中旬頃~10月下旬頃
園の概要、入園までの諸手続、入園願書等の配付、入園後の事等について説明あり。
※入園願書はこの日においてのみ配付されます。
※保護者のみ参加

STEP
入園願書等の提出

11月中旬頃
入園願書等の提出、検定料納付。

STEP
入園調査・面接

11月下旬頃~12月上旬頃

STEP
抽選・合格発表

11月下旬頃~12月上旬頃

熊本大学教育学部附属幼稚園の試験日・試験内容について

入園児決定の方法

簡単な調査、面接、観察を行い、必要があれば抽選によって決定します。

一次試験:「調査・面接・観察」

一次試験日
2年間保育 4歳児 令和4年11月29日(火)
3年間保育 3歳児 男児 11月30日(水) 女児 12月 1日(木)

調査・観察

子供だけの行動観察を通して、発達状況の確認(検査)が実施されます。

【今だけ無料!】0歳からIQ145以上に育てるカリキュラムが受けられる幼児教室「ベビーパーク」で幼稚園受験準備を!【口コミあり】

「面接」

親子面接が行われます。

二次試験:「抽選」

抽選日 令和4年12月17日(土)

合格予定者が定員数を越えた場合、公開抽選が行われます。

熊本大学教育学部附属幼稚園の募集人数は?

令和4年度(2022年度)新入生募集の場合、

3年保育3歳児  約30名(だたし、原則として男女約同数)
2年保育4歳児  約25名

の募集でした。

(※倍率非公開)。

上記の通り、かなり狭き門となっています。
しっかり事前に対策をして試験に挑む必要があります。

附属小学校への内部進学について

(条件を満たせば)
内部進学
可能!

熊本大学教育学部附属小学校へ、内部進学の枠で受験が可能です。

つまり、一定の学力やスキルがあれば、抽選なしで附属小学校へ進学できます。

外部受験者の場合、どんなに知能検査や運動検査、面接などの成績が良くても、
最後の抽選で不合格となることがあります。

ですので、附属幼稚園なら、一定のスキルさえあれば附属小学校へ進学できるのは、大きなメリットです。

熊本大学教育学部附属幼稚園について

熊本大学教育学部附属幼稚園は、熊本市中央区城東町にある、国立大学の附属幼稚園です。

国立のため、学費は私立より安く、質の高い教育を受けられます。

住所〒860-0846 熊本県熊本市中央区城東町5番9号
TEL096-352-3483
通園許可範囲自宅(生活の本拠地)から幼稚園まで、徒歩又は自転車、自家用車、公共交通機関を利用し、所要時間が40分以内の場所
公式サイトhttps://www.educ.kumamoto-u.ac.jp/~kinder/

教育について

国立大学の附属幼稚園のメリットの一つに、子どもの自主性を尊重する「自由保育」を実施していることが挙げられます。

子どもらしい子ども・個性を尊重し、伸ばしたい保護者の方には、おすすめの幼稚園です。

国立大学の附属幼稚園のメリット5選 【受験する価値があるのか】

国立大学の附属幼稚園のデメリット5選 【受験しないほうが良い?】

通園区域について

国立大学の附属幼稚園の応募資格には、「通園区域内に保護者と同居している」という条件があります。

令和4年度(2022年度)新入生募集時点の通園区域は、

自宅(生活の本拠地)から幼稚園まで、徒歩又は自転車、自家用車、公共交通機関を利用し、所要時間が40分以内の場所

でした。

ただし入園後、上記区域より転居した場合、退園となります。

熊本大学教育学部附属幼稚園を受験するべきか?

熊本大学教育学部附属幼稚園受験対策についてまとめてきましたが、結局 熊本大学教育学部附属幼稚園を受験するべきなのでしょうか?

熊本大学教育学部附属幼稚園を受験するべき人

  • 附属小学校へ進学させたい方
  • 自由保育で子どもに教育を受けさせたい方
  • 園バスが無くても対応できる方
  • 通園範囲にお住まいの方

熊本大学教育学部附属幼稚園を受験する方の多くが、内部進学について気になっていらっしゃるでしょう。

公式サイトにも記載がありますが、試験はありますが、連絡進学でほぼ全員が附属小学校へ進学します。

また、保育士がクラス全体の活動内容を決めて、その活動の中でねらいに沿った教育をしていく「設定保育」ではなく、

子どもが自主的に活動を選び遊んでいく姿を見て、その個々の自由な活動の中に、保育士側の教育のねらいを織り交ぜて指導していく「自由保育」を希望している方には、

熊本大学教育学部附属幼稚園が向いています。

園バスがなくても対応ができ、通園範囲内にお住まいの方は、受験準備をはじめることをおすすめします!

熊本大学教育学部附属幼稚園を受験するべきではない人

熊本大学教育学部附属幼稚園を受験するべきではない人は、子どもへの教育をできるだけ幼稚園側に任せたい人です。

園バスが家のそばまで来てくれるのは、やはりとてもありがたいです。

附属幼稚園に自家用車で通園の場合、幼稚園近隣の月極駐車場などを契約する必要があります。

また、私立や公立の園に比べると、集団でのおけいこ系の授業がすくないため、

マーチングバンドや、派手なかわいいお遊戯会、英会話教室や、体操教室、公文などのお教室との連携など、
習い事系も網羅してほしい場合は、

国立幼稚園ではない幼稚園を再検討していただくことをおすすめします。

熊本大学教育学部附属幼稚園の受験対策する方法

ここからは、熊本大学教育学部附属幼稚園を実際に受験する方法を解説していきます。
すべて実施するのではなく、自分にあった方法をチョイスしてみてください。

0歳〜1歳(入試2年前まで)

・自宅が通園範囲かどうかチェック

・周囲に熊本大学教育学部附属幼稚園に通園中の先輩がいるかどうかチェック(入園試験の出題傾向を聞いたり、幼稚園に関する生の情報を聞くことができる)

・市区町村の「子育て支援センター(子育てサロン)」をチェックし、通ってみよう!(母子分離や、社会性、巧緻性を養う)

・市区町村や都道府県立の図書館をチェックし、絵本を借りて読み聞かせしよう!(無料で絵本が借り放題です。読み聞かせで、社会性や言語能力、親子の信頼性からの母子分離を養う)

・近くの0歳対応の幼児教室をチェックし、無料体験に行ったり、資料請求してみる。

【無料】0歳からのミキハウス幼児教室資料請求はこちら【熊本市;熊本鶴屋教室】

0歳からはじめられる通信教育をチェックし、資料請求して検討してみる。

0歳からはじめられる通信教育

1歳〜2歳(入試1年前)

0歳〜1歳(入試2年前まで)」の内容に加えて、

・1〜2歳の未就園児向けのプレスクールを実施している幼稚園があるかどうかチェックし参加(社会性を養うために、同世代のいろいろな子どもと触れ合う)

・あえて保育園に通わせてみる。(あえてパート等を開始して、時短でも良いので保育園に通わせてみる。)(社会性を養うために、同世代の子どもと触れ合う時間を作るため。母子分離。)

・近くの1歳対応の幼児教室をチェックし、無料体験に行ったり、資料請求してみる。

1歳からはじめられる通信教育をチェックし、資料請求して検討してみる。

1歳からはじめられる通信教育

・(翌年4月までに)近くの受験対応幼児教室をチェックする

2歳(〜3歳)(入試の年)

0歳〜1歳(入試2年前まで)」と「1歳〜2歳(入試1年前)」の内容に加えて、

・4月以降、幼稚園の公式サイトで入試情報をこまめにチェックする。具体的には、

  1. 4月〜、幼稚園の「園庭開放」や「一日入園」の日程をチェック
  2. 9月〜、募集要項のチェック。
    願書配布日、願書提出日、検定料振込締切のチェック。
    入園選考に関する日程や注意事項のチェック。
  3. 選考に合格した後も、必要書類の提出日や、入園料の納付の締切は忘れずにチェックしてください。
    (不合格になることがあります)

試験対策として、

・近くの受験対応幼児教室をチェックする

受験対応の通信教育をチェックし、教材一ヶ月無料おためし体験に申し込んだり、資料請求してみる。

  • モコモコゼミ(受験用幼児教育特化型塾監修の教材)
    • 【プロ仕様】こぐま会教材、提携SAPIX(サピックス)ピグマの「幼児通信教育モコモコゼミ」は最高峰のハイレベル教材!「こぐま会」(小学校受験)も「SAPIX」(中学受験)も、都内では有名な、難関お受験向けの指導・教育をしている学習塾です。その道の「受験のプロ」が作った幼児用通信教育教材がたのが「モコモコゼミ」です。

熊本大学教育学部附属幼稚園の受験対策のまとめ!

熊本大学教育学部附属幼稚園の選考日(試験日)が発表されました!

選考日は、

2年間保育 4歳児
令和4年11月29日(火)

3年間保育 3歳児
男児 11月30日(水)
女児 12月 1日(木)

抽選 12月17日(土)

です。

試験内容は、「入園検査」→「抽選」です。

かなり狭き門となっていますので、試験対策は必須です。

熊本大学教育学部附属幼稚園は、
附属小学校への進学を希望する方、自由保育で子どもの自発的な成長を促したい方には、大注目の幼稚園です。

熊本大学教育学部附属幼稚園の過去問対策について

【国立大学附属幼稚園の入園試験(考査)対策】過去問の入手方法3パターン!

過去問を知ることで、出題傾向がわかるだけではなく、お子様が今できることとできないことが分かりできないことを集中して対策できるので、合格に近づくことができます

効率の良い受験対策には過去問対策が必須です。

なお、熊本大学教育学部附属幼稚園の入園試験(考査)の過去問ご希望の方は、下記リンクから購入できます。

過去問を書籍で入手する

また、2歳以降であれば、受験対応の通信教育もチェックし、教材一ヶ月無料おためし体験に申し込んだり、資料請求し情報収集し、どの教材で自宅学習するかを決定し、実践しましょう。

  • モコモコゼミ(受験用幼児教育特化型塾監修の教材)
    • 【プロ仕様】こぐま会教材、提携SAPIX(サピックス)ピグマの「幼児通信教育モコモコゼミ」は最高峰のハイレベル教材!「こぐま会」(小学校受験)も「SAPIX」(中学受験)も、都内では有名な、難関お受験向けの指導・教育をしている学習塾です。その道の「受験のプロ」が作った幼児用通信教育教材がたのが「モコモコゼミ」です。

過去問を書籍で入手する

著:受験専門サクセス 熊本大学附属幼稚園を受験するなら是非、取り組んでおきたい過去類似問題が満載!熊本大学附属幼稚園の受験対策として体系的にまとめた合格問題集。熊本大学附属幼稚園の出題問題を徹底研究して作られています。  ※熊本大学附属幼稚園対策問題集3冊と、願書の書き方と面接の心構え(DVD付)が含まれています。 ※本問題集は、テスト形式で掲載されております。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事で分かること