神戸大学附属幼稚園の受験対策。2025年の選考日・問題の内容・面接。気になる内部進学は?

神戸大学附属幼稚園の受験対策。2023年の選考日・問題の内容・面接。気になる内部進学は?

この記事では、神戸大学附属幼稚園の受験対策、選考日、入園試験(考査)の傾向や、募集人数、内部進学の有無などの情報をまとめて解説します。

神戸大学附属幼稚園の公式サイトにて「令和5年度 園児募集要項配布について」が掲載されました。

選考日は、2022年12月1日(木) から発売される「令和5年度 園児募集要項」に記載されますが、例年入学試験は1月に実施されています。

なお、前年度の選考日は、

※令和4年度(2022年度)新入生募集の場合、

令和4年1月18日(火)、1月19日(水)、1月20日(木)、1月21日(金)

でした。

前年度の募集人員は、下記のように発表されました。

※令和4年度(2022年度)新入生募集の場合、

3年保育3歳児 男女あわせて40名

※学級編成の見直しによる3年保育3歳児学級の募集人員増に伴い、平成28年度より2年保育4歳児学級の募集を停止しています。

狭き門ですので、幼児教室や家庭学習で対策して受験に臨みましょう。

タップできるもくじ

【1分でわかる】神戸大学附属幼稚園の合格までの流れ!スケジュールはどんな感じ?

令和5年度新入園児の募集情報は、2022年12月1日(木)から配布される「令和5年度 園児募集要項」にて正式に発表されます。

合格までのスケジュールとその流れを見ていきましょう。

神戸大学附属幼稚園 合格までの流れ

STEP
募集要項配布

令和4年12月1日 (木) ~1ヵ月程度 平日9時~17時
ただし、令和4年12月28日 (水) ~令和5年1月3日 (火) をのぞきます 

STEP
出願説明会

前年度の場合、令和4年1月5日(水)

出願手続き、選考方法等について説明を行います。
この「出願説明会」以外は選考について説明はしないと公表しているため、受験希望者は全員参加が必須となります。

STEP
願書受付

前年度の場合、令和4年1月14日(金)午前9時から12時まで。(時間厳守)

特定の日付の「午前9時から12時まで」の3時間のみの時間厳守で願書受付があります。
出願書類等を、保護者が園へ直接持参します。(郵送不可。)

STEP
選考説明会

前年度の場合、令和4年1月17日(月)

具体的な選考方法について、説明を行います。受験希望者は参加必須となります。

STEP
入園選考

前年度の場合、令和4年1月18日(火)、1月19日(水)、1月20日(木)、1月21日(金)

STEP
合格発表

神戸大学附属幼稚園の試験日・試験内容について

神戸大学附属幼稚園の試験日(選考日)は、2022年12月1日(木)から配布される「令和5年度 園児募集要項」にて正式に発表されます。例年1月実施の予定です。

また、試験内容は、以下のとおりです。

①行動観察(子ども同士)

②行動観察(親子)

③親子面接

諸検査、面接および健康診断により合格者を決めます。

①行動観察(子ども同士)

行動観察 発達検査 幼稚園受験

数名の子供同士の自由遊びの中で、行動観察が行われます。

【今だけ無料!】0歳からIQ145以上に育てるカリキュラムが受けられる幼児教室「ベビーパーク」で幼稚園受験準備を!【口コミあり】

②行動観察(親子)

親子の自由遊びの中で、行動観察が行われます。

③親子面接

親子面接が実施されます。

附属小学校への内部進学について

(条件を満たせば)
内部進学
可能!

神戸大学附属小学校へ、内部進学の枠で受験が可能です。

つまり、一定の学力やスキルがあれば、抽選なしで附属小学校へ進学できます。

外部受験者の場合、どんなに知能検査や運動検査、面接などの成績が良くても、
最後の抽選で不合格となることがあります。

ですので、附属幼稚園なら、一定のスキルさえあれば附属小学校へ進学できるのは、大きなメリットです。

神戸大学附属幼稚園の基本情報、通園区域

神戸大学附属幼稚園について

神戸大学附属幼稚園は、明石市山下町にある、国立大学の附属幼稚園です。

国立のため、学費は私立より安く、質の高い教育を受けられます。
※「幼児教育・保育の無償化」対象です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ